FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ムコ多糖症

ムコ多糖症という難病をご存知でしょうか。人間は、代謝を繰り返しながら生きています。体内に作られる様々な物質に対して酵素が働いて分解し、体外へ排出しますが、ムコ多糖症にかかってしまうと、この代謝という働きがうまくできなくなるため、それが原因で様々な障害を引き起こします。

この病気のことをライソゾーム病と言います。ムコ多糖症の新生児が生まれてくる確率は、約5万人に一人と言われています。

岐阜大学において過去20年の間に約400名もの「ムコ多糖症」患者を診断してきた経緯があります。ムコ多糖を分解する酵素が生まれつき存在しないということは、遺伝子に何らかの異常が起こったということです。

ですから「ムコ多糖症」は毎日病状が進行してしまうという厄介な小児難病です。ムコ多糖症に対する治療方法としては、ほんの数年前までは骨髄移植という方法だけがありました。

しかし最近では欧米先進国などの医療研究において新しい安全な治療方法が確立されてきているようです。医師でさえ知らない人がいると言われているムコ多糖症です。

I型とII型とVI型に限り欧米で認可されていますが。日本ではII型は厚生労働省に認可されていないため行われていませんが、近い将来承認される見通しがついているようです。

関連情報
ftp-adminの憂鬱. 日本最強(自称)のミラーサーバftp.jaist.ac.jpの管理者の一人が、 このサーバにまつわるよしなしごとを語ります。 2009年11月9日月曜日. 新しいストレージを構築してみた(ソフト編) ? このエントリーをブックマークに追加 ? この ...(続きを読む)
参考:キャメル quitterカットフラップ長財布 キューキュー レーザーポインター USBレーザーポインター まき3色セット 黒ベースこげ茶#S2 

スポンサーサイト
【2009/11/09 08:34 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<オートキャンプ場の選び方 | ホーム | リスニングの勉強法>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://webzakkinoteb.blog123.fc2.com/tb.php/468-c3de1b16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。