スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
貸金庫の役割

貸金庫とは、銀行や信用金庫などといった金融機関に置いてある金庫の保有スペースを間借りし、そこに貴重品を保管するというサービスです。

通常、銀行などにはお金を預けるのが一般的ですが、この貸金庫ではお金以外の貴重品を預ける事が可能となります。

ただ、誰でもどこででも預けられるわけではありません。まず基本的には預金口座を作っている事が条件です。

そんな貸金庫ですが、どういった役割があるのでしょうか。基本的には、家庭用金庫と同じと考えていいかと思います。

火災を筆頭とした災害、そして盗難から貴重品を守る事が大前提ですね。その為、各金融機関の貸金庫は、厳重な警備と非常に耐久性の高い施設によって守られています。

ただ、近年では一般の方でも利用しやすいようにサービスが充実していたり、保管するスペースを小さくする事で、利用しやすいようにしている所がほとんどになってきました。

家に金庫がないという方が手軽に利用できる体制を整えているようです。

関連情報
貸金庫から3700万円着服の銀行副長解雇 佐賀銀行は8日、顧客の貸金庫から現金約3700万円を着服したとして、干隈支店(福岡市)の男性副長(44)を7日付で懲戒解雇したと発表した。同行は副長を福岡県警.(続きを読む)
参考:ipod ipod ipod ナイキ ナイキ ナイキ ナイキ 

スポンサーサイト
【2009/05/11 00:17 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<ブルガリの腕時計、オーバルとは | ホーム | ボブスタイル(ヘアスタイル)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://webzakkinoteb.blog123.fc2.com/tb.php/417-36482e7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。